センターのいちおし
街場の教育論
2010.04.20
タイトル 街場の教育論
編著者名 内田樹著
出版社 ミシマ社
出版年 2008
内容と紹介 区分:和図書/ID:100125125/所在:普通書架/請求記号:370.4/UT

本書は神戸女学院大学教授である著者が、
同大学大学院で行った講義を編集したものです。
この本を読むと、いままさに大学で学んでいる皆さんは、
「大学の先生ってこんなことを考えてるのか」と
面白く感じられると思います。

もちろん教員全員が著者と同じ考えを持っているわけで
はありません。しかし皆さんが受講する裏側で「教える
人」が何を考えて教えているのか。それを知ることは、
きっととてもスリリングな体験であると思います。

著者は本書だけでなく、多くの著作を出版しています。
読みやすいものも多くあり、芸術文化情報センターでも
何冊か所蔵しています。
ぜひ探して手にとってみてください。
リンクURL 街場の教育論