センターのいちおし
世界のお弁当 : 心をつなぐ味レシピ55
2014.03.06
タイトル 世界のお弁当 : 心をつなぐ味レシピ55
編著者名 服部直美
出版社 情報センター出版局
出版年 2008
内容と紹介 タイトルからして美味しそうな本作は、その名のとおり「世界のお弁当」についてまとめられた一冊です。各国のお弁当箱に興味を抱いた著者が、行く先々で現地のお弁当事情を取材したことから生まれました。美味しそうな料理の写真やレシピ、種類豊富なお弁当箱に水筒、お弁当にまつわるエピソードなどなど…どのページを開いてもお弁当一色です。
「お弁当」という小さな箱の中の出来事ですが、そこには詰め込まれたたくさんの文化と、人々の生活が窺えます。日本のお弁当では一般的な冷たいご飯ですが、それに抵抗のある国もあれば、サンドイッチの素材や中身の違い、定番のおかずやそのルーツ、お弁当に関連した職業など、国の歴史や環境の相違が生んだ楽しくも興味深い世界が広がっています。
普段、当たり前のように食べている彩り豊かな日本のお弁当もまた、世界から見れば面白い文化のひとつです。家族が作ってくれたお弁当の思い出と共に小さな世界、食にまつわる旅に出かけてみてはいかがでしょうか。
リンクURL 世界のお弁当 : 心をつなぐ味レシピ55