センターのいちおし
賢治と鉱物 : 文系のための鉱物学入門
2012.12.25
タイトル 賢治と鉱物 : 文系のための鉱物学入門
編著者名 加藤碵一, 青木正博著
出版社 工作舎
出版年 2011
内容と紹介 区分:和図書/ID:100134387/所在:普通書架/請求記号:910.268/MK

人々は昔から多くの鉱物を発見しては、その輝きの虜になり、その輝きは文学の世界でも美しさの象徴としてとりあげられてきました。鉱物をこよなく愛した宮澤賢治の文学にも、幻想的な美しさや儚さといった、彼の世界を表象する数多くの鉱物が登場します。

宮澤賢治がイメージした世界をより楽しむために紹介したいのが、本書です。賢治の独創的な世界観を表現するのに登場した鉱物の写真や説明はもちろん、作品の何処で登場したかなども丁寧に書かれています。レイアウトや紙面を工夫した美しい印刷は、鉱物好きの方も満足できる一冊です。

空気が澄んで天上の星が一段と輝く寒い冬、暖かい部屋の中で地中育ちの星たちを眺めながら宮澤賢治の世界に浸るというのはどうでしょう。
リンクURL 賢治と鉱物 : 文系のための鉱物学入門